So-net無料ブログ作成

6年生対象中学校ガイダンス [部長室より]

 3月2日、6年生対象の中学校ガイダンスを行いました。卒業式間近の6年生。6年間馴染んだ小学部の校舎やお友達、教員との別れを惜しむ一方、4月から始まる中学校生活に対して、希望と共に不安もあるはずです。その不安を少しでも取り除き、期待でわくわくしながら中学校入学を迎えられるようにと、毎年、この時期に中等部の先生方から中学校の生活や学習についてお話を頂いています。

 同じ敷地内の隣同士の校舎とはいえ、中学校の先生方のお話をじっくり伺うということはあまりありませんでしたから、こどもたちの表情は緊張で少し硬くなっています。

 まず、中等部長の上野先生のお話。挨拶がじょうずですねと、褒められました。

 mini_IMG_6128.jpg


 次に中学校の生活と学習について。小学校との違いや、中学校で守るべきことなど。時々混じるジョークに子どもたちの緊張も徐々にほぐれ・・・、笑い声も起こります。

 mini_IMG_6130.jpg

 mini_IMG_6142.jpg

 


 真面目なお話の時は、もちろん真剣な表情で。しっかりメモも取ります。

 メモをとりながら話を聞ける小学部の子どもたち、そこも褒められました。


 mini_IMG_6143.jpg


 全般的なお話の後は、各教科の話。「国語」の力を伸ばす「他者意識」。「社会」の授業で社会や世界についての疑問を解決しよう。「算数」と「数学」の違い。「理科」は「好奇心」が大切。勉強方法を工夫して「英語」を楽しく学ぼう。等。

 

 「国語」の話の中で。

 「隣の人に、その人の良い所を発見できるような質問をしてみよう。」

 mini_IMG_6150.jpg

 mini_IMG_6154.jpg


 分からないこと、知らないことに対して不安を抱くのは当然です。少しでも分かっていれば不安や心配はそれだけ薄れます。「楽しかった。」「中学校の先生って面白い。」「早く中学校に行って中学校の勉強をしたくなった。」とは、今日のガイダンスを聞いた子どもたちの感想です。

 6年生、中学校に行っても頑張れ。楽しく、そして意義のある中学校生活を送ってくれることを祈っていますよ。

nice!(2) 
共通テーマ:学校

nice! 2